なび東京に掲載中。お気軽にお問い合わせください。

サンプルページ(ECサイトカート)

ECサイト制作

あくまでも、カートがどのように動くかのサンプルです。
ホームページに、どのショッピングカートを貼り付けるか、ご検討ください。

①ワードプレスに専用ショッピングカートを付けたケース

<できること>
■ショッピングカートや決済
■商品や受注の管理
■お客さま情報の管理
■「会員マイページ」と「カート」のページができる
■一度購入した方が会員登録をすると次回から住所などの記入の手間が省ける

ここをクリック

①ワードプレスまたは、wix、jimdoなどのホームページに、「Googleフォーム」を貼り付けてメールで受注するケース

■ショッピングカート(なし)
■決済(なし)paypal、銀行振り込みをメールで伝える
■商品や受注の管理(ご自身のエクセルのみ)
■お客さま情報の管理(ご自身のエクセルのみ)

ここをクリック

③ワードプレスまたはwix、jimdoなどのホームページに、
外部の「ショッピングカート」を付けたケース

イージーマイショップの場合

<できること>
■ショッピングカートや決済
■商品や受注の管理
■お客さま情報の管理
■一度購入した方が会員登録をすると次回から住所などの記入の手間が省ける

ここをクリック

ショッピングカートの種類と料金

①FC2カート https://cart.fc2.com/
FC2デモ:https://cart.fc2.com/setcart_sample/item/regist_item
初期費用:0円
月額費用:0円
決済手数料:無料

②STORES https://stores.jp/ec
※カート中身の機能は添付写真を参照
初期費用:0円
月額費用:0円
決済手数料:5%

STORES

③イージーマイショップ https://www.easy-myshop.jp/
※カート中身の機能は添付写真を参照
初期費用:0円
月額費用:0円

イージーマイショップ

投稿者プロフィール

amour
amour
お客様目線、閲覧者目線から考え、何がベストかをご提案するのが、”アムール”です。今やホームページというものを開設する方法は様々ある中で、デザインや機能はもちろん、ご予算や運用方法などを考えた場合に、どの方法どの組み合わせがお客様のご希望に添えるのか、一番良い方法をご提案し、効果的なホームページをコーディネートします。
ECサイト制作

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次