個人・中小企業向け|ホームページ制作・SEO対策・チラシ制作・Wordpressセミナー|amour(アムール)

ホームページ完成後にGoogle(検索エンジン)に認識(インデックス)させる方法

Search Console

インデックスさせるとは?

検索エンジンは、クローラーと呼ばれるロボットが、ウェブ上のサイトを巡回し、評価をしてデーターを収集していきます。どんな文章があり、どんな画像や動画があるのかを見ていきます。検索エンジンは、人間のように目で見ることはできません。検索エンジンは、HTML、CSS、PHPなどの言語(ソースともいう)を読んでいきます。

 

検索エンジンがデータを収集することを「インデックス」と呼び、Googleなどで検索をするときに、検索キーワードと、収集したデータの情報を結びつけて検索結果を表示しています。ですので、ホームページを完成後に、SEO対策をいくら行っても、インデックスされていなければ、Googleなどで検索した際に、出てこないのです。

 

では、新しいページを作成した際に、そのページをインデックスさせるには、クローラーが来ないことには、いつまでたってもインデックスされないということになります。クローラーが来る頻度は、数時間~数週間となります。

Google Search Console

Googleが提供しているSearch Consoleというサービス中にある「Fetch as Google」という、Googleのクローラーを強制的に巡回させる機能があり、最短5分程度でインデックスさせることができるという方法です。

Search Console

①メニューの中にある「クロール」の中にある「Fetch as Google」という部分をクリックします。

②新しく作成したページのURLを貼り付けます。

③「取得」ボタンをクリックします。

Search Console

④「成功しました」と表示されましたらOKです。

⑤「インデックスに送信」をクリックします。

Search Console

⑥「URL」にチェックを入れて、「OK」を押します。

リクエストが受信されました。まもなく処理されます。

⑦画面の上の方に「リクエストが受信されました。まもなく処理されます。」と

 表示されれば、完了です。

投稿者プロフィール

amour
amour
お客様目線、閲覧者目線から考え、何がベストかをご提案するのが、”アムール”です。今やホームページというものを開設する方法は様々ある中で、デザインや機能はもちろん、ご予算や運用方法などを考えた場合に、どの方法どの組み合わせがお客様のご希望に添えるのか、一番良い方法をご提案し、効果的なホームページをコーディネートします。